ようこそ岡山インプラントサロンへ(メッセージ、院長挨拶)

インプラントサロンからのメッセージ

インプラントで美しく笑える人生を!

高齢化社会が進んでいく日本において 「何歳になっても、自分のお口で美味しく食事をする」ということは、生きていくうえで重要なことの一つだと私たちは考えています。

当サロン(監修医院 : なかの歯科クリニック) は、平成4年に開院して以来、数多くのインプラント治療をおこなってきました。
その経験から感じることは歯を失った時に、一番メリットがあり、信頼できる治療法が「インプラント」だということです。

歯を失った時の治療法としては、インプラント以外にも「ブリッジ」や「入れ歯」が候補として挙げられるのですが
ブリッジは健康な歯を大きく削る必要があるため長期的にみるとデメリットが大きいですし、入れ歯は多くの患者さまからお口の違和感を相談されるのが実情です。
ただし、どの治療法がベストかは、あなたの希望によって変わってきますので各治療法のメリット・デメリットを読んだり、専門医に相談したうえで、納得できる治療法を決めてください。

インプラントにするなら、しっかりした技術と設備をもつ歯科医院を選びましょう! また、新聞やテレビなどのニュースから「インプラント治療は怖い…」この様な印象を強くもたれている方が多いと感じています。
事実、ずさんな歯科医院が少なからず存在しているのは否定できませんが、ひとつだけ知ってほしいことは

インプラントが優れた歯科治療のひとつであることは事実です。

特にここ数年は、CT撮影による詳細な診断ができるようになったことなどで、インプラントの治療技術は大きく進化し、安全性の向上だけでなく、今までは不可能だった方のインプラント治療も可能になりつつあります。

歯が健康だった時のように「お口を開けて、自信をもって笑いたい!」「しっかり噛んで、美味しい食事を楽しみたい!」
そのような思いが心の中にあるようでしたら、ぜひ行動にうつしてください!
インプラントで、これからの人生をもっと輝かせましょう!

インプラントについて、お気軽にご相談ください!

院長からのご挨拶

いつまでも若々しく生きるために、体の健康はもちろんのこと、歯の健康に気配りをされる方が増えてきました。

歯の健康と気配り

その一方で、歯の健康に少なからず不安を抱えている方も多くいらっしゃいます。例えば

第2の人生を謳歌できる年齢になり、趣味や美味しい食事を楽しみたいと夢を描いていたのに…
歯の調子が悪いことで、当たり前だった「食べること」「話すこと」「笑うこと」が今までみたいに楽しめない…。
昔の健康な歯のままだったら、どんなに楽しめたのだろうか?

この様な悩みをご相談されることがあります。
「悩みを抱えたまま生きていく」のか、それとも「悩みを解消するために行動にうつす」のかは、あなたがどのような人生を望むかによって変わってきます。どちらにせよ後悔しない選択をしてほしいと考えています。
もし、インプラントへの興味が少しでもあるならば「もっと早くに治療しておけば良かった」。この様な後悔がうまれないよう、お早めにご相談してください!

インプラントで幸せな老後を! 話は変わりますが、健康と美しさに「歯」が重要な役割を果たしていることはご存知でしょうか?

健康な歯があると、何でもよく噛むことができることで全身の健康に繋がるのはもちろん、美しい笑顔は人からの印象を良くし、精神的にも良い効果が期待できます。
インプラント治療は、単に失われた歯を取り戻すだけではなくあなたの気持ちにも良い影響を与えることが期待できるのです!
これからのあなたの人生をより輝かせるために!ご協力できることがあれば、私たちにお手伝いをさせてください!

院長 : 中野浩輔(日本口腔インプラント学会 認証医、JMMインプラント臨床マイスター)
インプラント無料電話相談(岡山)
インプラント専門医が直接お答えする無料メール相談
Go To Top