大事な7つのポイント

大事な7つのポイント

皆様、こんにちは。 岡山インプラントサロン院長の中野です。

私の出身大学の岡山大学歯学部も平成15年4月より専門外来として
インプラント外来を開設しました。
また歯科の商業雑誌を見ても巻末の多くのCMが
歯科インプラントに関するもので
今歯科インプラントの需要が爆発的に伸びている時代といえます。
治療を受けることによって何でも噛めて見た目も素晴らしい第3の歯を取り戻した方もいらっしゃれば、その反面、大学の口腔外科には高い料金をかけて痛い思いをしたにも関わらず、治療が失敗に終わり外さないといけない方も多く来院されています。

マスコミの取り上げ方も不親切でいたずらに恐怖を煽る記事 ( 週間文春 ) や、逆に何でもかんでも素晴らしい夢のような治療とする記事 ( タイアップ広告? ) が乱立して
何を信じていいかわからない混沌とした状態になっています。
ここでは高額な治療費となるインプラント治療を成功に導くポイントを7つにまとめて説明したいと思います。

あなたの第3の歯が素晴らしく永遠に近い状態になることを願って!

 

ポイント1 残せる歯を抜いてインプラントを入れていませんか?

今の歯科の商業雑誌を見ていると予知性がない(長持ちしないかもしれない)という理由で
まだもう少し持つ歯を抜いてインプラントを入れているケースも目にします。

本当にあなたの歯は抜かないといけないのでしょうか?他にもっと安くて長持ちするいい方法はないのでしょうか?
何でもかんでもインプラントでは得するのはあなたではなく歯医者だけかもしれません。
なるべく自分の歯を残す治療が大切です。

 

ポイント2 あなたが受けるインプラント治療の種類はなんですか?

インプラント治療にも歴史があり過去一声を風靡したけど今は消え去った種類も数多くあります。
ここでは大きくは書けませんが今でも信頼できる種類は10もありません。

導入する当初の価格が安いからといって弱小メーカーのインプラントを導入した医院はもしかしたら
数年後販売停止となってアフターサービスが受けられない可能性があります。

あなたがする予定の名称をぜひ聞いて下さい。
そしてすぐにインターネットで検索して信頼できるかどうか調べましょう。
ちなみに今の世界の主流はオステオインテグレーション(骨との結合)が得られるチタン製の円筒形です。

 

ポイント3 インプラントの適応、非適応をご存知ですか?

インプラント治療は万能ではありません。
いい面もあれば悪い面ももちろんあります。

外科処置が必要、骨のボリュームがある程度必要、骨の密度も重要、全ての症例が100%成功はありえない、
高額の治療費がかかる、治療にはわりと長期間の時間が必要。

全て悪い面です。

いい面が悪い面を大きく上まっていないと治療を受ける価値はありませんし、
適応非適応がどんなケースでも必ず存在します。あなたは本当に適応なのですか?
入れ歯ではどうしても駄目なのですか?

 

ポイント4 あなたは煙草をすいますか?

インプラントのセミナーに参加する歯科医師の多くが喫煙者である事実を目の当たりにして
軽いめまいを覚える私ですが(信じられない!)煙草を吸う行為は成功を妨げます。

もしあなたがヘビースモーカーでインプラント治療を予定しているなら、
私はあなたが禁煙するかあきらめるかどちらかをお勧めします。

また煙草を吸う先生に治療をしてもらうのはどうでしょう?
多くは語りませんが想像にお任せします。

 

ポイント5 価格は適正ですか?

インプラント治療の導入には高い費用がかかりますし、セミナーで講習を受けるにも馬鹿高い受講料が必要です。

しかし通常のタイプで1本植立するだけで35万円以上は個人的には高すぎると思っています。
トータルの治療費も重要です。骨を増やす処置、治療費、上にいれる歯はどれも保険は効きません。
トータルで幾らかかりますか?とても大切なことです。
歯医者の先生に全てお任せにしても決して安くしてはくれないでしょう。

 

ポイント6 歯科医師はどれだけ経験がありますか?

歯科医院が増えてくると今までインプラント治療を行っていなかったところも
経営のため利益が高いインプラント治療を始めています。

しかしインプラント治療は高い技術が必要なのはもちろんのこと日進月歩の分野です。
あなたの担当の先生は本当にインプラントについて研修を重ね勉強していますか?
また今まで何年の経験、トータルで何本のインプラント植立の経験がありますか?
失敗例はありますか?大切なことです。

先日あるインプラントメーカーのアドバンスセミナーに参加しようと申し込んだところ、
今まで200本以内の経験しかない歯科医師は経験が少ないという理由で断るんですと教えてくれました。
200本はひとつの目安になるかもしれません。

 

ポイント7 医院の雰囲気、院長先生は信頼できますか?

やはり評判、口コミは大切です。評判がよい医院は多くの患者様で流行っていますし医院にも活気があります。
インターネットや雑誌の誇大広告で例え多くの患者を集めても、評判が悪ければ医院に活気がありません。
また院長先生が信頼できないと感じると思い切って転医する勇気も必要です。

あなたの大切な歯を本当にその医院、その先生に任せていいかどうかもう一度自問自答してください。
インプラント治療を強引に薦める先生は要注意ですし、
セカンドオピニオン(主治医以外の歯科医師のコメント)を求める勇気もあなたには必要です。

大切なことなので繰り返します、インプラント治療はうまくいくと入れ歯から開放され自分の歯みたいによく噛め、
見た目も綺麗でとても優れた治療法ですが、失敗すると目も当てられません。
あなた自身が正しい情報をいかに正確に集めるかが成功の鍵となると思います。

頑張って第3の歯となりもう一度輝く歯を手に入れてください。
あなたの第3の歯が素晴らしく永遠に近い状態になることを願って!

インプラント無料電話相談(岡山)
インプラント専門医が直接お答えする無料メール相談

インプラント動画

インプラント動画

岡山インプラントサロンでは
インプラント治療に関する動画を
配信しています。

無料プレゼント

インプラント小冊子

初めての方へ

インプラント治療WEB診断
インプラント治療 24時間初診予約

疑問のある方へ

インプラント・トラブル相談室 疑問のある方へ

※ 当サロンではインプラント治療のお支払いにクレジットカードや、36回までは金利ゼロのデンタルローンのご利用が可能です。

関連サービス

インプラントつぶやきインプラントYoutube
Go To Top